ネイルサロンVANILLAのホームページへようこそ Nail salon VANILLA,tel 077-521-8138,open 11am-9pm,closed wed
JR・京阪膳所駅をおりて目の前、白とピンクを基調としたアットホームなネイルサロンです
top
menu
info
faq
gallery
blog
map
FAQ
     よくある質問


















A.先ずは爪の長さと形を整えます。 爪の根元のキューティクルケアをします。ささくれや、硬くなった角質もやわらかくほぐしてからニッパーで取ります。 最後に、バッファーで爪の表面を磨いてツヤを出します。



A.爪の修復全般。亀裂、ひび割れなどを一時的にグルー、シルクなどを使用して修復します。



A.マニキュアのことです



A.ジェル状の液体を自爪に塗り、UVライトで紫外線に当てて固めます。たくさんのアートを楽しめるのもバイオジェルの魅力です。 専用のリムーバーでオフできるので、自爪に優しい付け爪です。



A.大丈夫です。マニキュアとは違い、ジェルをしたあとすぐに水仕事やお風呂に入っても、問題ありません。



A.自爪を短く整えて長さを出すことができます。 アクリリック樹脂を使用し、専用のパウダーとリキッドを混ぜ、自爪の上に乗せて固めます。 長さを出したアートをされたい方にお勧めです。 およそ2週間に1度、根元のお直しが必要になります。



A.自爪の弱い方はクリアジェルだけで、アートをせずにコーティングすることができます。見た目は自爪にツヤが出た感じになります。



A.定着がよく、ツヤが長持ちするバイオスカルプチュアジェルは、 爪が伸びてくる2〜3週間に1回程度を目安にサロンでお手入れしてもらいましょう。



A.自爪の上にポリッシュをに塗るように、ベースコート〜ポリッシュ〜トップコートを塗ります。 ポリッシュをオフする時は、専用のポリッシュリムーバーを使用しましょう(その他のリムーバーでは、 ジェルの表面が溶けたり、曇ったりする場合があります)。



A.専用のジェルリムーバーでオフできますが、健やかな爪を維持するために、 できるだけサロンでオフしてもらいましょう。無理にめくってはがされると、 自爪の表面がめくれ、薄くなったり傷める原因となります。



A.ジェルを乗せること自体は爪の発育には影響ありません。爪の弱い方はジェルでコーティングをすることで、 補強になり、二枚爪を防ぐことになります。



A.バイオスカルプチュアジェルでは、ネイルベットの3分の1程度の長さをだすことができます。



A.キューティクルオイルは甘皮と爪に栄養を補給し、乾燥を防ぎます。 甘皮の部分に十分な水分が蓄えられていないと、割れやすい爪やスジのついた爪が生えてきます。 今は携帯に便利なチューブタイプや、いろんな香りが楽しめるアロマタイプなどがあります。



トップ
メニュー
インフォメーション
FAQ
ギャラリー
ブログ
マップ
プライバシーポリシー